ハイチ マールブランシュ 15/18(浅煎り)

ハイチ マールブランシュ 15/18
甘味と酸味、後味の爽やかさでバランス良い
気品のある豊かな香り、柔らかで深みのあるコク、ほどよい酸味が魅力の「ハイロースト」でお届けします。ハイチコーヒーの軽やかさを持ちながらも、この豊かなコクは、ハイチならではのものといえましょう。
また口当たりよく飲みやすいコーヒーでもあります。

生産地:ティオッテ地区マールブランシュ CMIA生産協同組合
生産地標高:1,650m
品種:ティピカ
精製方法:ウォッシュド
収穫時期:12~3月
クロップ:13/14

2015-03-22 | Posted in Coffee, ハイチComments Closed 

関連記事