インドネシア マンデリン スマトラタイガー(中深煎り)

インドネシア マンデリン スマトラタイガー
現地で3回にわたってハンドピック(豆の良不良を分ける選別のこと)を行っているので、欠点豆の混入がきわめて少ないのがスマトラターガーの特徴です。
質の良い香り、フルーティな爽やかさ、後口に感じる甘味◎コクと甘み、香りとすべてが高いレベルの極上品です!

生産地:北スマトラ州リントンニフタ、ドロックサングール、シボロンボロン
生産地標高:1,200m
品種:ラスナ、ガロンガン、カチモール
規格:スクリーン19アップ
精製方法:スマトラ式ウェットハル
収穫時期:10~2月
クロップ:13/14

2015-03-22 | Posted in Coffee, インドネシアComments Closed 

関連記事